宇多田ヒカルさん、15歳の秘蔵写真を公開。あの頃の思い出が蘇るショットはこれだ【画像】

歌手の宇多田ヒカルさんが11月12日に自身のInstagramを更新し、15歳の頃の秘蔵写真を公開して注目を集めている。

「15才の自分と再会!」と書き出した投稿に添えられていたのは、1998年12月に撮影したという写真。宇多田さんは「アルバムで使われなかった写真がこんな形で日の目を見ることになるとは」とつづり、撮影当時の思い出も明かした。

「First Love(曲ね)のレコーディングが大晦日だったからそれ含めアルバム最後の2、3曲の制作と期末テストの勉強でもしてた頃かな?」

宇多田さんは1998年12月に『Automatic/time will tell』でデビュー。圧倒的な歌唱力と存在感で社会現象を巻き起こした。宇多田さんのファーストアルバム『First Love』は1999年3月10日に発売され、オリコンの2019年の記事によると、累積売上767万2000枚を記録。オリコンランキングが始まって以来、1作単位の売上枚数としてはシングル、アルバムを通じ歴代最高記録となったという。