11月15日これからの上昇に期待注目銘柄

片倉コープアグリ(4031)

本日は肥料最大手の片倉コープアグリ(4031)が今期の業績見通しを大きく上方修正し、営業利益は従来予想比で8割近く増加となった。前期比では2倍以上の営業利益になる。配当も従来より39円増え合計89円となる見通しだ。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の2022年7-9月期(第2四半期)の連結純利益は前年同期71%減の1174億円だった。同社が14日に開示した資料を基に算出した。ブルームバーグが集計したアナリスト4人の予想平均630億円を上回った。

トヨタ自動車(7203)

10日には国内でトヨタ自動車(7203)などの企業が新会社を設立して次世代半導体の国産化に向けた新会社設立の話が駆け巡ったが、こうした前向きな材料も日本を明るく照らしている。